Home » 事務所(オフィス)防犯システム

事務所(オフィス)防犯システム

オフィス向け防犯システムは、企業の安全と機密を守るだけでなく、出張中や自宅からでも映像と音声でネット会議をしたりビジネスツールとしても活躍します。
「遠隔操作できます」
会議室にカメラとマイクを設置することで、重要な契約や会議の内容を録画することができます。
又、遠隔地から会議内容を確認し、双方向音声による出席も可能です。
カメラの映像を「見る」だけではなく「聞く」「しゃべる」「遠隔操作する」といったリアルタイムなやり取りが可能となりました。
遠隔地から現場への指示など、斬新な経営マネージメントが出来ます。
「用途に合ったカメラをご案内します」
事務所の景観を損なわないように、火災報知器等にフェィクしたカメラがありますので、 従業員が気にすることなく仕事をする事が出来ます。
又、今までは事務所の広い範囲に死角を作らない為に数多くのカメラの台数が必要となり、結局高コストになりがちでしたが、PTZカメラならカメラの向きを上下左右ズームなど自由自在に操作する事で広いエリアを監視することが可能であり、もちろん遠隔地の携帯・PCからカメラ操作可能です。
さらに、夜間真っ暗になってしまう店内でも、赤外線カメラや高感度カメラを使用することで、照度が無い場所でも鮮明な映像を撮影できます。
「カメラとセンサーを連動できます」
出入口付近に赤色灯と盗難防止センサーを設置することで、犯罪者のターゲットから外れ、急増する万引き犯罪や強盗を未然に防ぎます。
又、夜間の時間帯など誰もいるはずがない店内に、不審侵入者があった場合、センサーが発報し侵入者を威嚇・撃退したり、煙探知センサーや炎探知センサーと組み合わせることで、放火や火災が発生した場合に電話やメールでお知らせすることができます。

株式会社スカイダイニング